巨乳の素人エロ動画一覧

「巨乳」とは

「巨乳」とは、巨大もしくは大きめの乳房(=おっぱい)のことを指す。厳密に言えば、男性にも乳房は存在するが、乳房の大きな男性に対しては巨乳という表現は用いず、あくまで女性を対象とした言葉である。巨乳という言葉は、1980年代頃から一般的に使われるようになったといわれており、グラビアアイドル雑誌の水着シーンや、コンビニの発達とともに買いやすくなったエロ本、ビデオデッキ普及の影の立役者と言われているAV(アダルトビデオ)によって、広く一般化することとなった。

「巨乳」の定義

「巨乳」の定義は、時代の移り変わりや、人それぞれの価値観の違いによって、マチマチである。女性の乳房の大きさは、一般的にブラジャーのカップの大きさで表すが、カップの大きさの目安とされるバストとアンダーバストとの差は、Aカップが10センチ程度、Bカップが12.5センチ程度とされている。以降、アルファベットが大きくなるにつれ、差が2.5センチ程度ずつ大きくなっていくという寸法である。巨乳という言葉が使われだしたとされる1980年代には、Cカップ(バストとアンダーバストとの差が15センチ程度)が大きな乳房とされた。もちろん、今でもCカップは十分に大きな乳房と言えるのだが、その後、グラビアアイドルの世界では、Dカップ、Eカップとどんどん巨乳化が進み、今日ではHカップ(バストとアンダーバストとの差が27.5センチ程度)やIカップ(同30センチ程度)という巨乳アイドルまで登場しており、もはや、これまでの巨乳という枠に収まらないことから、「爆乳」(爆発しそうなほど大きな乳房という意味)という呼び方まで誕生している。なぜ、グラビアアイドルの世界において、年々乳房の巨大化が進んでいったのかは諸説ある。単にDカップ以上の美女が発掘できていなかっただけという意見もある。また、実際、Cカップが大きな乳房と言われた時代もあるわけだが、その当時からDカップ以上の巨乳の女性が存在したにもかかわらず、下着メーカーの製品ラインナップが不十分で、巨乳の女性は自分に合ったブラジャーの調達に苦労していたという意見や、食肉に含まれる成長ホルモンが乳房の発達に少なからず作用しているのではないかという意見もあるようである。

「巨乳」への憧れ

古今東西問わず、巨乳好きの男性は多いようである。裸にならずとも、服の上からもラインがくっきりと表れる胸元は、ヒップのくびれと並んで、男性が女性に対して感じる性的魅力(セックスアピール)の代表格である。特に、服を着た状態での豊満な胸元のふくらみは、服の中に着用しているブラジャーの形や色、柄などの想像を男性諸氏にかき立てさせるのに十分であり、ときに男性の理性を失わせるための強力な武器として作用することから、営業や商談の際に、威力を発揮する場合もあるようである。また、乳房全体が服に隠れた状態のみならず、胸元の開いた開放的な服の場合、角度によってチラリと見える乳房の一部(いわゆるワキ乳)や、ブラジャーの一部(カップや紐)などが、やはり男性諸氏に強烈な煩悩を発生させる媚薬となっている。そして、さらに、両乳房の間の「谷間」がくっきりと表れている胸元の場合、両乳房の間に男性のペニスを挟んで包み込むように刺激してもらう、いわゆる「パイズリ」への期待感と想像力が想起され、胸元の谷間を見るだけで、パイズリシーンを妄想して勃起してしまう男性も存在するようである。

「巨乳」とエロ動画

「巨乳」女性が登場するエロ動画は非常に豊富で、まさに百花繚乱、よりどりみどりという状況である。巨乳ゆえに、男性が胸に顔をうずめて快感を覚えている場面や、巨乳の先端にある乳首や乳輪を、激しく音を立てて吸ったり、舌先やペニスの先でチロチロと愛撫したり、大きな乳房をわしづかみにして揉みしだく光景、また、前述のように、胸の谷間にペニスを挟んでパイズリしたりといった場面が定番となっている。さらに、巨乳女性が出演するエロ動画での見どころは、騎乗位における乳房の激しい揺れ具合である。男性のペニスが、独立した生き物のように例えられるのと同じで、乳房そのものが、男性の上で、独立した生き物のように激しく揺れ、伸び縮みし、汗をしたたらせる光景は、必見である。そして、巨乳ファンの男性視聴者にとっては、エロ動画のフィニッシュの場面で、巨乳の上で射精する場面は、ズリネタにおける自分自身の発射用のお気に入りシーンとして、しっかりと活用している人も少なくないものと思われる。

「巨乳」ゆえの苦労

巨乳をエロ動画の世界のみで楽しむ人も多いだろうが、もし現実世界において巨乳女性と交際することになった場合には、巨乳ゆえの気遣いをすると喜ばれる。それは、肩凝りである。胸元に大きな乳房を抱えているだけでも重いのに、さらに、それをブラジャーのカップと紐で受け止めている状態は、肩や首への負担が、男性の想像以上に大変だと聞く。そのため、肩や首のマッサージや愛撫を喜ぶ女性は多いようなので、さりげなくマッサージしてあげると歓迎され、お互いの親近感がよりアップするであろう。