尻フェチの素人エロ動画一覧

尻フェチとは

尻フェチとは、尻に強い関心の念を抱く人のことを指す。尻といっても肛門のことではなく腰部、とりわけ腰の横や後ろの部分が興味の対象となっている場合が多い。そのなかでも、尻フェチのメインは、女性の尻に対して強い関心の念を抱く男性である。彼らの好みは人それぞれである。たとえば、腰のくびれ方や肉の付き方はもとより、尻そのものを眺める角度(真後ろや斜めなど)に対してこだわりを持つ人もいるようである。また、「フェチ」の度合いも人によってさまざまである。単に「どちらかといえば好き」というレベルの人から、雑誌等で自分の好みのタイプの尻を眺めてオナニーをする男性もいたりと、実に多様的である。また、尻に強い関心を持つ人の中には、対象となる女性の容姿もセットで考える人、たとえば、尻の形状が美尻(視覚的に美しいラインを描く尻)であるだけでなく、胸や足のスタイル、顔の好みまでも含めたトータルの美を追求する人もいる。一方で、尻さえ自分好みであるならば、そのほかの身体の部位(顔や胸など)の特徴は一切問わないという人もいるようである。おおむね、尻も含めたトータルな美を追求する人をライトな尻フェチ、好みのタイプの尻であれば、そのほかの部位は関係ないという人をヘビーな尻フェチということもできるであろう。

尻フェチ好みの尻とは

尻フェチの人が好む傾向のある尻は、肉付き感のよい豊満な尻が多いようである。もちろん、尻フェチになる理由や動機なんて人それぞれであるし、中にはなぜ尻フェチになったのか自分自身でも理由が分からない人や、そもそも自分自身が尻フェチであることの自覚がない人もいるようである。なので、尻フェチの好む尻は肉付き感のよい尻と一概に決めつけることはできない。ただ、そういう尻を好む傾向は強い模様である

尻フェチの楽しみ方

尻フェチの楽しみ方も人それぞれである。自分好みの尻を写真等で眺めて楽しむだけの人もいれば、自分好みの尻を探して街角や人混みに繰り出してウォッチする人、勤務先の同僚OLの尻をチラ見して勤務中にデスクで股間を勃起させているエロ社員、キャバクラで好みの尻を持つキャバクラ嬢を褒めて直接触らせてもらう人、自分好みの尻の女性に堂々と声を掛けて写真のモデルとして撮らせてもらう人、さらに、間違った積極性の発露であるが電車内などで好みの女性の尻を触る痴漢行為に及ぶ人、などなど、尻フェチの人々の楽しみ方(行動様式)は実にさまざまである。特に、尻フェチの楽しみ方として留意しておかねばならないのは、尻の状態、つまり着衣の有無とその種類である。尻をさらけ出した状態でなければ楽しめないという人もいるし、下着(パンティー)を少しめくった、いわゆる半ケツ状態がいいという人もいる。また、着衣については、パンティーをはいた尻がいいという人もいれば、ジーンズをはいた状態の尻のシルエットに萌えるという人もいる。また、スカート越しのシルエットこそが、最も美尻への期待感がふくらむという想像系の尻フェチも存在するようである。

尻フェチのセックス

エロのジャンルにおいても、強弱こそあれども尻フェチは存在する。特にエロ、すなわちセックスにおいて、尻フェチの人が最も興奮するのがバック(後背位)である。自分好みの尻を持つ女性の尻を間近で眺めて、尻の間の割れ目にある女性器に自分自身のペニスを挿入してピストン運動するだけでも性的に激しく興奮する行為なのに、自分好みの尻に両手を添えたり、肉感豊かな尻を揉みしだいたりもできる後背位は、尻フェチにとっては最高の体位であると言える。また、ペニスを挿入したり両手で揉んだりするだけでなく、自分好みの尻に頬ずりしたり舐めまわしたりすることもできることから、尻フェチにとっては最高のひとときに違いないと言えるであろう。

尻フェチとエロ動画

このように、尻フェチの男性が楽しむセックスにおいては、後背位が人気の体位であるが、実際に体験するセックスのみならず、他人のセックスを眺めることができるAV(アダルトビデオ)やネットのエロ動画などにおいても尻フェチのカテゴリーが存在し、高い人気を集めているようである。その多くが、尻フェチ男性を最大限に興奮させることに主眼をおいたシナリオ展開となっている。たとえば冒頭から女性の尻のラインを強調したカットや、目の前の画面に展開する好みのタイプの尻に触れてみたいという視聴者の声を代弁するかのように、エロ動画に出演する男優や素人男性が相手の女性の尻を触ったり揉みしだいたり舐めたりするシーンが展開され、その動画を視聴する男性の性的興奮をどんどん高めていくという寸法である。そして、尻を強調した後背位での性器愛撫やペニス挿入、また動画によってはハメ撮りの技法により、あたかも視聴者自身が目の前に映る好みの尻を持つ女性とセックスしているかのような錯覚に陥り、性的興奮がさらにヒートアップしていく。そして、フィニッシュには、後背位のまま激しくピストン運動をし、性器同士を結合させたまま膣内射精に至る場合もあれば、射精に至る直前にペニスを膣から抜き、女性の尻に精液をぶちまけるというエロ動画も存在するようである。このあたりの演出も、尻フェチの人によってそれぞれ好みが異なることから、本格的な尻フェチでエロ動画好きの人においては、さまざまな動画を渡り歩いて自分好みの「オカズ」を探すのもひとつの楽しみ方となっているようである。